「パリ超え」欧米に衝撃!


東京がパリの2倍の星を獲得!

ミシュランが19日発表した東京版の概要を、フランスや英米のメディアは驚きを持って伝えた。

「東京は、美食の都の地位からパリを引きずり下ろした」(AP通信)



「パリもニューヨークもローマも忘れてしまえ。グルメの本場は東京なのだ」(ロイター通信)



東京のレストランが獲得した星の数がミシュランのおひざ元、パリを大きく上回ったことに、

海外メディアは敏感に反応した。



ミシュラン東京版は東京の飲食店150点に、計191個の星をつけた。



一方フランスのレストランが保有する星の総数は、97個(パリ郊外を除く)、ニューヨークは54個にとどまる。ミシュランの評価に従えば、パリやニューヨークは美食の層の厚さにおいて

東京にかなわないことになる。



ただパリは、頂点の3つ星レストランの数でかろうじて東京を抑え、

体面を保ったことになる。フランスの26点の内、10店がパリに集中しているのに対し、東京の3つ星店は8店だった。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。