ミシュランガイド東京2008 概要カテゴリの記事一覧

ミシュランガイド東京2008 概要

  ミシュランガイド東京日本語版 「ミシュランガイド東京」発行記者発表会




アジアへの第一歩として、ミシュランガイドは東京の中心部のホテル・レストランから選りすぐりの178軒の施設をセレクションしました。このうち、ホテルは28軒、レストランは150軒です。



英語と日本語の2ヶ国語版が発行される「ミシュランガイド東京2008」には、他のガイドブックにはない特徴があります。掲載されているレストランには、すべて星がついているのです。

初のセレクションに挙がったのは、三つ星(三つ星) が 8軒、二つ星 (二つ星 ) が25軒、一つ星 (一つ星 )が117件。累計で191の星が輝く東京は、世界で最も星つきレストランの多い美食の都となりました。



食材のクオリティ、調理の技、世代を超えて受け継がれてきた料理の伝統など、この街の美食の高いレベルに敬意を表するために、「ミシュランガイド東京2008」では、星のついたレストランのみ掲載することにしました。



掲載レストランのリストはこちらです。



一つ星  一つ星  そのカテゴリーで特に美味しい料理

二つ星 二つ星遠回りしてでも訪れる価値がある素晴らしい料理

三つ星  三つ星そのために旅行する価値がある卓越した料理



一つ、あるいは複数の星がついたレストランは、その国の中だけではなく、世界的にも優れたレストランだということです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。